MABでは,廃道物件大量取材&再取材強化期間に突入します.
まずは,ひさびさの多摩地区からの廃道です.



226-136
現在の日原トンネルの日原側の坑口である.実は,奥多摩側から廃道にアプローチしようとしたところ,既に会社の私有地になっていて近づけなかったので,日原側の写真のみである.残念無念,南無阿弥陀仏.さて,重複するが,これは現在のトンネルであり廃道ではないのだが,坑口を左から右へ横切る形の旧道が存在するのだ.今回はここから右側の廃道へと進むことにする.


226-137
なかなか素敵な感じに廃道化しておられる.右は,マリオカートのもびっくり落ちたら大変な断崖絶壁で,左は崩壊が進む斜面である.JAFもジュゲムも助けに来てはくれませぬ.もちろん1回でも落ちたら多分ゲームオーバー.ところで南無阿弥陀仏と書いたが,それは転落とは関係のないことだが,後々お伝えしようと思う.あ,そういえば青森県道12号のレポートも後回しだ.なんかやる気無いぞ.


226-138
スタート地点ではダートだった路面は,再び舗装を取り戻している.切り通しが現れ,その先には道路標識が今も残っている.標識にはトンネル内カーブありと書いてある.旧日原トンネルは近い.ちなみに,現在の日原トンネルも内部でねしており,恋から12期MVPの大学院生ジャスミンを彷彿とさせる.密かに獅子舞のMVPを期待していた青森226(獅子舞ファン)が,ボブ・デビットソン審判に抗議しようとしたと言うのはウソである.


226-139
ktkr.キタコレ.徒歩でもあっという間に接近可能である.標識には日原トンネル 延長397mとある.昭和の吹上隧道を上回り,多摩地区の廃隧道としては,最長物件である.これに入れないのは実に惜しい.「青梅マラソンに対抗して,青梅国際マラソン(おーめこくさいまらそん)400mコースとして再開放しないか」と青森226が役所に提言したところ,「うちは青梅市ではなく奥多摩町ですが何か」と言われたのはウソである.


226-140
トンネルは鉱山会社に買収されたらしく,頑丈なバリケードで封鎖されている.残念ながら入れないので,ネット越しに撮影すると,やはり右にカーブしているようだ.さて,この旧トンネルの横において,若い女性の変死体が2003年に発見されているらしい.しかもバラバラだとか.南無阿弥陀仏.くわしくは警視庁へどうぞ.ちなみに,この旧日原トンネル崖側には旧道の痕跡が残っている.いずれおまけでレポートするつもりだ.

旧日原トンネル 終わり

blog_ranking←ご愛読ありがとうございました。クリックしても完全無料・安全ですので応援お願い致します.