aikoが7月に新曲「雲は白りんごは赤」をリリースするそうです.
それはそうと,青森めんこいブログでは,水曜日に道路系の更新をしようかと思います(水曜どうろしょう).
更新頻度の低下につながることですが,就活や修論のためやむを得ないことだとご了承下さい.

前置きは長くなりましたが,
埼玉県が誇る大物物件公開.



226-199
中山峠の反省もなく,またしてもゲートの前に立つ青森226車両通行止めってことは,徒歩なら通行可ってことだと勝手に解釈.ここは関東有数の心霊スポットなのだそうだ.ググってみると,畑トンネルを紹介するサイトの多くは心霊系だ.僕も初めて訪れた2005年5月時点では,心霊スポットではないと決め込んでいた.『都市伝説伝播圏と心霊スポットの立地関係』について本気で修士論文書こうと思っていたのもこの頃だ.しかし,2006年3月の再調査で……………


226-200
まーその心霊?の話はおいおいするとして,めんこいブログ埼玉県初進出の物件である.関係ないが,八戸にファミマ青森県第1号店ができた.またしても我が故郷・青森市は後塵を拝してしまった.ガストは弘前に先を越され,ABC-MARTに至っては五所川原にすら先を越されてしまう青森市.そういえば,東京,神奈川に次ぐ関東ナンバー3の座を巡って埼玉県も千葉県と静かに争っているのだとかw


226-201
必然的に,北関東の群馬,茨城をも巻き込んでグンタマVSチバラキ・榛名の走り屋VS大洗の暴走族対決となり,孤立する栃木県は,テレバイダー(東京MXTV)から福島県と同類の南東北扱いされてしまう始末.というわけで,栃木県が東北6県入りしたようなので,青森県は南北海道ってことでよろしこ☆楽天より日ハム,ベガルタよりコンサドーレ,国分町よりススキノなのだ.仙台VS札幌になってる気がしないでもないが,気にする事勿れ.道路についてちゃんと書くと,制限速度30km/h標識が今も路肩に残されていた.


226-202
1987年まで現役であった当路線だが,ゲートを離れれば離れるほど勾配がきつくなってくる.道の狭さと相俟って,難コーナー群を形成している.榛名を擁するグンタマ連合は意気揚々とこの路線をホームに,チバラキ同盟に挑戦状を叩きつける.勝利を確信する両県知事.「県名はひらがなのさいたま市漢字の群馬県から『群たま県』でいいよね」「県庁は池袋にする?高崎にする?」彼らはまだ,この峠が水戸ナンバーの大洗ヤンキーの偵察を受けているとも知れない.


226-203
これはまったくの作り話というわけでもなく,初めて訪れたときに,水戸ナンバーの改造バイクもはるばる来ていたというのは事実.関東一円に知れ渡るだけの心霊スポットなのだ.南大沢にラフェット多摩が開業したとき,新聞折り込みチラシを見て最も遠くから来た客の北限は筑波周辺(土浦ナンバー)だというから,ある意味畑トンネルの集客力はその上を行っていると言える.小ヘアピンを繰り返しながら峠に潜む畑トンネルへと近づいていく青森226だが,いよいよ次回,まさかの異変が起こる!

2へ続く

blog_ranking←ご愛読ありがとうございました。クリックしても完全無料・安全ですので応援お願い致します.