まず、岩手宮城内陸地震の被災者にお見舞い申し上げます。
小生はドラえもん募金しました。

それはさておき。

青森県津軽在住の小生、NHKが岩手宮城内陸地震についての情報を逆L字スーパーで出し続けているのが、だんだんうっとうしくなってきました。

被災者が多い地域の盛岡放送局や仙台放送局が出すのは当然だろうと思いますが、ほとんど被害の無かった青森県で出す必要があるのかなぁと思うわけでありまして。
逆に、今回の被災地域が青森県だとしても、(百歩譲って隣県の岩手秋田は必要かも知れませんが)福島や山形のような離れた地域でまで、逆L字スーパーを出す必要があるとは思えないのです。

というわけで、逆L字スーパーが出現する「クローズアップ現代」の時間に合わせて雲谷に突撃し、函館放送局の画面がどうなっているか確認してみることに。




NHKANHKH






(C)NHK青森放送局、NHK函館放送局

雲谷まで行かなくても、青森公立大学を過ぎた辺りでフルセグ受信。
民放だと健康優良児のSTV以外は雲谷まで登らないとフルセグにはなりませんので、NHKの強さを感じずにはいられません。
ちなみに、青森放送局の受信レベル、函館放送局に負けてます。

やっぱり札幌管轄のせいか、函館放送局は逆L字スーパー出してませんね。
NHKはあまり見ないものの、こんな時だけは自宅でも函館局が拾えれば良いのにと思ってしまいます。




追記

全然話は変わりますが、地震当日の青函地域のJNN系列の動向を報告させていただきますと、青森テレビは午後からフジテレビ遅れ一部ネット局っぷりを遺憾なく発揮しモノマネ番組やってましたが、北海道放送JNNの報道番組を夕方までやっておりました。
まぁ、三八上北の人はIBC岩手放送見てるでしょうし、いいか。

blog_rankingクリックでブログランキングに投票!