今から13年ほど前、青森市内でAir-G'の函館局88.8MHzを受信しようとして偶然に発見したネタ。

AMのRABラジオはFMでも聴けます。



2009年2月20日放送「いきものがかり吉岡聖恵のオールナイトニッポン

00:00:00〜00:00:09 RABラジオ 青森1233kHz
00:00:09〜00:00:19 FM 88.5MHz
00:00:19〜00:00:32 RABラジオ 青森1233kHz
00:00:32〜00:00:36 STVラジオ 函館639kHz
00:00:36〜00:00:55 FM 88.5MHz
00:00:55〜00:01:02 STVラジオ 函館639kHz
00:01:02〜00:01:10 RABラジオ 青森1233kHz
00:01:10〜00:01:23 FM 88.5MHz

実は、青森市内の一部地域(平野部)では、Air-G'函館局88.8MHzと近接するFMの88.5MHzで、RABラジオが聴けるのです。

というわけで「オールナイトニッポン」をネットしてるAMRABSTVと、FM88.5MHzを比較してみますしたが、どの局も比較的良好でして、まぁ好みの問題かとは思います。
別にFMだからってステレオ放送になるわけでもないですし、AMで聴くより多少はクリアな気もしますが、人の会話などの場面ではノイズが盛んに発生しており、FMだけ特別に音質が良いような気はしません。

しかし88.5MHzってのはなぜでしょうね。
RABが中継局へ送出している波を偶然傍受しているとかってことなのでしょうか。



余談ですが、むかし金曜にやってた西川貴教のオールナイトニッポンの3時以降(RABではネットしてなかった)を聴いていたこともあり、今もオールナイトニッポンはSTVラジオで聴いてます。
というか自分の年齢でRABラジオを聴いてる人間をあまりみたことがない。

blog_rankingクリックでブログランキングに投票!