87度2
(上の画像をクリックでスクリーンショットへ)

以下、陸奥新報より抜粋(元記事はこちら)


26日の津軽地方は雨が降り続き、午後からは季節外れの雪が交じった。国道102号が区間通行止めになるなど、各地で交通の乱れが相次いだ。弘前公園は満開の桜に雪が舞い降り、寒さの中にも幻想的な景色を楽しむ観光客が見られた。
青森地方気象台によると、この日の津軽地方の最高気温

弘前市と黒石市が87度

五所川原市78度

青森市74度
だった。

午後になっても朝の気温を下回る状態が続き、
3月下旬から4月上旬並みの肌寒い1日となった。青森市と五所川原市は積雪1センチを観測した。


抜粋、以上。

blog_rankingクリックでブログランキングに投票!