東奥日報では工藤知巳記者が逮捕され社内がバタついているのか5月22日12時現在でWEB東奥では報じられていませんが、弘前ナンバーの新設が国土交通省から発表されています。

追加ナンバー一覧
【地図はクリックで拡大します】
これは国交省HPからの転載、加工した画像です。

弘前ナンバーは青森運輸支局が発行する「ご当地ナンバー」という位置づけになりますので、八戸のように自動車検査登録事務所が開設されるわけではありません。
発行する事務所は、従来の青森ナンバーを発行している青森運輸支局です。
交付対象地域は弘前市と西目屋村の2市村となります。

弘前ナンバー管轄図
【地図はクリックで拡大します】

青森県周辺のナンバープレート交付地域は上の図のようになるわけですね。

まあ、津軽の人間ですから、青森市出身だけど弘前ナンバーつけたいw
弘前市に山林だば所有してらばって、まいねべがなあ。
2018/05/23 追記

弘前にもっとも近いご当地ナンバーである「盛岡ナンバー」をGoogle先生に入力すると…

ご当地盛岡ナンバー強制問題
踊る「強制」の次検索ワード。

やっぱり嫌な人も多いんだろうなあ。
実際に「盛岡ナンバー 強制」で検索すると、この画面に。
盛岡強制問題2
【画像はクリックで拡大します】

一番最初の検索候補のページを開いて引用すると、『新車を買うのであれば盛岡ナンバーでもよいとは思うのですが、』とも書いてはいるが、『岩手ナンバーがいいと思っています』との本音(?)も。

選択式にした方がよいかもなあ。

blog_rankingクリックでブログランキングに投票!