これまでに陣場岳伝搬ライン上の亡き祖父母宅にて秋田テレビ(AKT)宅内引き込みに成功しテレビ東京系・テレビ北海道の受信可否を調べるべく函館局と渡島福島局の受信調査を実施し、残念ながら北海道はワンセグ復調が限界で、狙うべきは秋田テレビ(AKT)秋田(大森山親局)送信所に絞られた。

 一方で、混合は不可能とみているABS秋田放送AAB秋田朝日放送の扱いをどうするべきかはまだ結論に至っていない。
 「同軸切替器」も検討案に上げているが、前回記事でも紹介した通り以下の欠点もあり「同軸切替器は避けたい」という思いが強い。
notitle
 ──同軸切替器は避けたいが、ABSAABも見れるものなら見たい。
 そんな美味しいどころ取りをする方法はないものかと、自問した結果。
 
 ぶっちゃけた話をすると以前に実行したこともある方法なのだが、アンテナ1本に絞って秋田局に向けてしまうという荒技。

 一応、青森でも県南の方で階上岳と折爪岳の角度差が小さい地域で、指向性の緩い普及型のアンテナを1本だけ二戸に向けて八戸局も受信するという方法を使って、隣接しあうEテレ青森(14ch)、IBC(15ch)、TVI(17ch)、ATV(18ch)、IAT(19ch)、NHK青森(20ch)、Eテレ盛岡(21ch)、RAB(22ch)、NHK盛岡(23ch)、ABA(24ch)MIT(50ch)を一網打尽にする例もあるのだが、これを津軽・秋田間で応用できるかどうか。
 
 亡き祖父母宅は青森の親局のある馬ノ神山の局舎が肉眼でも目視できるくらい近い場所なので、青森局の電波の強さは全く問題が無く、実は秋田局に向けても映ることは確認している
 アナログの時はさすがにダメだったが、さすがデジタルのなせる業。

 「じゃあやれよ」というツッコミも入りそうだが、実はこの方法にも難点はあり、祖父から生前NHKナンモハンネヤ」とか「相撲ドウナッテラダバ」と言われるなど、ときどき青森の放送が映らなくなる現象の経験がある。
 
 何が起こっているかというと、ラジオダクトによる遠方局の混信(たぶん)。
7eas
 これはWilliam R. Hepburn氏のサイトの5月23日の図だが、この日は青森周辺でも少々のラジオダクトが発生していた。

 ラジオダクトの日に、秋田に向けたアンテナで青森局を受信することはできるのか。
ytstuyaom
 こうなる。
 山形の鶴岡局のYTS山形テレビ(18ch)TUYテレビユー山形(20ch)ワンセグだが入ってきてしまった。
 
 普通に遠距離受信を楽しむなら「収穫」ではあるのだけれど、鶴岡局が青森県まで飛んでこられると困るんだよなあ。
 というのも、YBC山形放送鶴岡局NHK青森と同じ16chで、Eテレ山形鶴岡局ABAと同じ32chだ。

 YBCEテレ山形は受信こそできなかったが、同chのNHK青森ABAにはブロックノイズが出たりワンセグに切り替わったりという状況で(RABATVEテレ青森は問題なし)、やはり秋田向きアンテナ1本作戦はラジオダクト発生時には悪影響を受けてしまうようだ。


 それから、フルセグながらAKTも不安定になることが判明。
 まあ、ラジオダクトとはいうけれど「フェージング」(総務省信越総合通信局のサイト)なわけで、せっかくの山岳回折の特色の一つである「安定性」が揺らぐ結果に。
2020_05_24akt
 ちょっとクルマで鶴田まで行ってAKTを受信すると、フルセグ受信に成功していてもアンテナレベルは33〜37で不規則に変動していた。
 
 ラジオダクトの発生を考えるとアンテナ1本だけ秋田局に向ける技も使えないなあ。
 ともあれ、せっかくなのでラジオダクトでTUYテレビユー山形のローカル番組の「どよまん」とか山形の放送を楽しんでみる。
Screenshot_20200523-173916
 上から、テレビ北海道「THEフィッシング」ワンセグ)、山形テレビ「ドラえもん」ワンセグ)、テレビユー山形「どよまん」ワンセグ)、秋田テレビ「開運!なんでも鑑定団」フルセグ)。

 どうせラジオダクトなら南方方面より北海道からフルセグが来てほしいと思いつつも、束の間の山形旅行気分を味わう。

Screenshot_20200523-173827Screenshot_20200523-173835Screenshot_20200523-173842
 何度見ても意味の分からないチャンネル構成だ。
 
 27chのABS秋田放送というのもなぜか受かっており、水晶山の花輪局だろうか。27chといえばさくらんぼテレビ鶴岡局が今回受かっていない。ラジオダクトはカオスだ。

 途中でアンテナの向きを変えての受信結果ではあるが、同地(海抜10m)で北海道、青森、秋田、山形の4道県の放送波を受信できるのだから山岳回折は面白い。
 
blog_rankingクリックでブログランキングに投票!