津軽平野の一軒家での秋田テレビ(AKT)の受信データ記録のシリーズ4回目(完工日3日目第3回)。

 引き続きSHARPのアクオスでAKTのアンテナレベルやC/N、電力、BERなどを記録し、今回は青森局と秋田局、鶴岡局のうち重複しない13局を観察してきた。

 まずは2020年10月25日のラジオダクトの発生状況はどんな感じであったかを、例のWilliam R. Hepburn氏のサイトの情報を見てみる。

eas024 (3)
 津軽どころか北日本は広い範囲でレベル0のNIG SILの状況であったようだ。
 夏に頻繁に起こる日本海側のダクトも完全に鳴りを潜め、電波気象も冬という感じだ。

 では、2020年10月25日13時前後の各局の様子を以下にまとめる。

受信状況(2020年10月25日)
gr20201025
RAB青森局

物理ch=28ch
レベル:78
POWER:-21dBm
C/N=30dB
BER=0.000000
eao20201025
Eテレ青森青森局

物理ch=13ch
レベル:67
POWER:-22dBm
C/N=25dB
BER=0.000000
gao20201025
NHK青森青森局

物理ch=16ch
レベル:80
POWER:-18dBm
C/N=30dB
BER=0.000000
ah20201025
ABA青森局

物理ch=32ch
レベル:87
POWER:-19dBm
C/N=32dB
BER=0.000000
ai20201025
ATV青森局

物理ch=30ch
レベル:82
POWER:-22dBm
C/N=32dB
BER=0.000000
gak20201025
NHK秋田秋田局

物理ch=48ch
レベル:14
POWER:-65dBm
C/N=5dB
BER=0.022
eak20201025
Eテレ秋田秋田局

物理ch=50ch
レベル:0
POWER:-71dBm
C/N=0dB
BER=ERROR
abs20201025
ABS秋田局

物理ch=35ch
レベル:36
POWER:-56dBm
C/N=13dB
BER=0.022
aab20201025
AAB秋田局

物理ch=29ch
レベル:56
POWER:-45dBm
C/N=21dB
BER=0.000003
akt20201025
AKT秋田局

物理ch=21ch
レベル:53
POWER:-49dBm
C/N=20dB
BER=0.000078
gym20201025
NHK山形鶴岡局

物理ch=34ch
レベル:14
POWER:-64dBm
C/N=5dB
BER=0.022
yts20201025
YTS鶴岡局

物理ch=18ch
レベル:18
POWER:-55dBm
C/N=7dB
BER=0.022
tuy20201025
TUY鶴岡局

物理ch=20ch
レベル:15
POWER:-55dBm
C/N=5dB
BER=0.022
say20201025
SAY鶴岡局

物理ch=27ch
レベル:7
POWER:-63dBm
C/N=2dB
BER=0.022
(使用しているアンテナはマスプロ電工製・LS206TMH)

 きちんとアクオスで復調したのは地元青森局5波(NHK青森Eテレ青森RABATVABA)と秋田局2波(AKTAAB)の計7波だが、スマホに整合器を噛ませてワンセグ復調となったのはNHK秋田ABSNHK山形YTSTUYの5波にものぼった。

 ラジオダクトが発生しなくても陣場岳の山岳回折で山形・鶴岡局の電波も津軽平野まで届いていると確信。

 秋田県の人にとってはTBS系・TUYテレビユー山形鶴岡局の電波が遠くまで良く飛ぶというのは良い情報かもしれないが、津軽でAKTを受信するにあたっては遠慮してほしいのが鶴岡局である。
 ともあれ大規模ラジオダクトで鶴岡局からEテレ山形YBCが到達してしまった時には、今回のNHK青森ABAのデータがどれほど劣化するのか、興味深い。

 もう一つ。

 ラジオダクトが無い時の方がAKTの受信状況は安定して優れている気がする。

 過去に、大森山にある秋田局が見通し内に入り直接波受信が可能な岩木山スカイライン8合目駐車場にて2回ほど移動受信を実施しているが、ラジオダクトが発生していない時にAKTフルセグ受信出来たのに対し、ラジオダクト時にはワンセグに甘んじている
 津軽平野にて山岳回折受信でも、同じような傾向が出ている。

 今回のAKTC/N=20dBと安定しており、POWERも初めての-40dBm台。
 14時から16時まで「THEカラオケバトル」→「ちゃんねるはそのまんま」→「みんなのKEIBA」と視聴し続けたが、ブラックアウトは1回もなく、小さなブロックノイズが2時間で7回出ただけであった。


 AKTでの「みんなのKEIBA」視聴はこれで3回目になるが、毎回、番組終盤にCMが流される秋田駅西口・丸秋ビル2階の焼肉店・煙屋 司の焼肉が美味そうなので紹介する。

 そういえば私が子供の頃も、親父が競馬を当てれば日曜の夕方は焼肉屋というパターンだった。
 煙屋 司の経営者が「競馬で当てたら来てくれ」とAKTにCMを出しているのであれば、なかなか素晴らしいセンスであると思う。
 
blog_rankingクリックでブログランキングに投票!